結婚式にふさわしい服とは

結婚式の主役は花嫁

Google

ブライダルの装いの情報

HOME | SITEMAP

トップ » 結婚式にふさわしい服とは

新着情報

結婚式参加の際の服装

結婚式に招待された場合に、特に女性は服装や髪型に悩みます。できるだけ華やかにはしたいけれど、目立ち過ぎは禁物です。当然ながら主役は花嫁と花婿です。その基本をおさえた上で華やかなオシャレをします。結婚する本人たちより目立ってはいけません。花嫁のウェディングドレスは、白が多いのでその色は避けたほうが無難です。髪は、華やかにセットするのは良いのですが、華美な髪飾りは結婚式のブーケとかぶります。靴は。できるなら、パンプスがベターです。きちんとした印象も大事です。

婚約指輪と結婚指輪の組み合わせ

婚約指輪を選ぶ時には、毎日のように付ける結婚指輪との相性も考えたいところです。なぜなら、せっかくもらった婚約指輪をちょっとしたパーティーなどに付けていく時に、二つの指輪を重ねることでゴージャス感が増すと言う効果があるからです。例えば、マリッジリングがシンプルなものであれば、エンゲージの方は、大きなダイヤモンドの脇に小さなダイヤモンドがあしらわれていたり、リングにメレダイヤなどが入った物を選ぶと高級感が出るものです。

© Copyright ブライダルでの素敵な装い. All rights reserved.